宝石ルース 東京 千葉 トラピッチェエメラルド ご紹介

宝石ルースコレクション

お取り扱い中のルースをご紹介します

今回はこちら

トラピッチェエメラルド

 

『トラピッチェ』はスペイン語で ”歯車” を意味します

黒い線が放射状に伸び 亀甲模様や

花模様が描かれたエメラルドをこう呼びます

エメラルドの最大の産地はコロンビア

透明感がありつつ 濃いグリーンカラーが特徴的です

かつてクレオパトラが愛した石ともいわれる宝石

解毒作用や肝臓を治す作用があるともいわれ

宝飾品だけでなく薬として用いられていた過去もあります

 

トラピッチェエメラルドは津田沼店 丸井錦糸町店

両店舗ともにお取り扱いしております

 

こちらは丸井錦糸町店にてお取扱い中の0.24ct

真円に近い形で薄いスライスカットタイプです

花模様に近いですね

 

そしてこちらは津田沼店にてお取扱い中の0.26ct

形は楕円に近く 錦糸町店のものと比較すると

少し厚めのカットです

こちらは亀の甲羅模様にも見えますね

普段のキュアデートではめったに見られない珍しいエメラルドです

気になった方は ぜひ見に来てくださいね

 

By.W